ケアホーム練馬ロゴ

お知らせ

  • 介護福祉士・介護士のお仕事

今日は介護職の仕事内容についてご紹介します。

介護を必要とする方に、身の回りのお世話などを行い、快適な生活が送れるようサポートする仕事です。

着替えや食事、排泄や入浴のお世話など、直接身体に触れて行う身体介助や、掃除、洗濯、調理など、身体には直接触れずに身の回りのお世話を行う生活援助、楽しみのある生活作りのためのレクリエーション実施などが主な仕事となります。

看護師とともに健康管理を行うなど、多職種と連携しながら、その人らしい暮らしを送るサポートに努めます。

 

グループホームページにもより詳しい紹介がありますので、ご覧ください!

 

HMWお仕事図鑑

 

 

 

 

  • 対面面会ならびに施設見学中止のお知らせ

デフォルト画像

平素より当施設の運営にご理解ご協力をいただき感謝申し上げます。

コロナウイルス新規感染者数の急激な拡大などに伴い、この度、利用者様への対面による面会および、

ご利用希望・就職希望の方の施設見学を休止といたします。

ご利用者様ならびに家族様には面会を楽しみにされていらっしゃるにも関わらず、ご希望に添えず大変申し訳ございません。

 

なお再開につきましては、今後の感染状況に応じて検討してまいります。

また、オンラインによる面会は可能です。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

 

対人面会を再開する際は改めてご周知させていただきます。

ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

介護老人福祉施設 ケアホーム練馬

施設長 北川巨樹

  • 感染症対策

東京都の7月19日の新規感染者数は11,018人だそうです。

またコロナウイルスが猛威をふるってきてしまいましたね…

せっかくの夏なのに、自主的にお出かけを控えられている方もいらっしゃるでしょうか。

 

ケアホーム練馬ではグループの強みを活かし、

近隣の施設から対応ノウハウの教示を受けております!

 

  • マスク、フェイスガード、アルコール手指消毒セットの配布
  • 使用方法・介護方法の適切なマニュアル化
  • 近隣グループ病院・施設からのヘルプ
  • 各助成金への迅速な対応
  • グループ独自の休業手当制度

 

全国に医師や看護師など感染症対策のスペシャリスト達が在籍していますので、

日々の新型コロナウイルス感染症の動向にそった迅速な対応をすることができます。

 

そうして徹底した感染予防対策に努めてはおりますが、感染へのリスクは少なからずあります…。

 

その中で万が一発症された利用者さんや職員がいても、近隣のグループ内病院からの対応が可能です!

また、感染症関連の助成金などの対応もグループ本部でしっかりとフォローしています。

 

  • ちょうど1年前

2021年6月19日に撮影した写真です。

ケアホーム練馬の敷地を地蔵通りの方から撮影しました。

 

\ なんっにもないですねー!!!!! /

 

開設準備チームが稼働して少し経つくらいの頃なんですが、

この1年後にはもう施設が開設しているってスゴイ

  • 仲間たち

ケアホーム練馬は特養ですが、

多くの職種が働いています。

 

介護、看護、相談員、ケアマネはもちろん、

管理栄養士、栄養士、歯科衛生士、リハビリスタッフも常駐しています。

チームで一丸となって、利用者様の暮らしをお手伝いするのが

私たちの仕事です。

分からないことがあれば、なんでも聞いてください!